スタッフブログ

建方

2018/02/07

先日、東郷町春木白土で”建方”をしました。

 

”建方”というのは、大工さんが5~8人ぐらいで、家の1階から2階、若しくは3階、そして屋根まで、1日若しくは2日で柱、梁などの構造材を組み立てる作業の事を言います。

これが終わりますと、家の実際の大まかな形、大きさが分かります。

 

最近は、殆どクレーンを使って作業します。

大工さん達が、息を合わせて作業を進めていきます。

高所で作業しますので、危険と隣り合わせ。

息を合わせて、作業をしないととても危険です。

また、ゆっくり作業をすると、日が暮れて危ないので、スピードも求められます。

息を合わせて正確に、そして素早く・・・職人さんだからできる技なのです。

 

冬は、日が暮れるのが早いので、なおさら「職人技の見せどころ!!」

見ごたえある作業、今日も無事に終える事が出来ました。

ありがとうございました。

 

皆さんもどこかで見かけたら、是非足を止めて見てみてください!


カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , ,
アーカイブ
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00