スタッフブログ

窓からの冷気や隙間風対策方法

2018/12/10

いくら暖房してもなかなか部屋が温まらない時は

窓から暖かい空気が出て行ってしまっているのかもしれません。

窓というのは部屋の中で最も暖かい空気を逃がしてしまう場所でもあり、冬場は何と

52%の暖かい空気が逃げています。

そこで、窓からの冷気や隙間風対策をご紹介します。

 

1.厚手で長めのカーテン

窓からの冷気が室内に伝わるのを防ぐには、厚手のカーテンが効果的です。

更に、カーテンの上下からの冷気の漏れを防ぐために通常より1サイズ長めを選んで下さい。

 

2.断熱シート

断熱シートを窓に貼り付ければ冷気も暖気も逃げないし入ってきません。

夏の冷房の効きにも効果があるので貼ったままでOKです!

 

3.すき間モヘアシール

古くなったサッシは隙間風が入り込みやすいので、持ち家であれば張り替える必要があります。

賃貸の場合はシールでサッシを補強することで隙間風を防ぐことが出来ます。

短い毛が生えているこのシールは、玄関などあらゆる隙間に対応可能!

冷気だけでなく、花粉や埃も防いでくれます。

 

4.持ち家ならリフォームも

賃貸だとできないリフォームですが、持ち家ならばリフォームするのもアリかもしれません。

上記に挙げた対策よりも効果が高く結露も出ないリフォームがあります!

 

・二重窓

・樹脂素材の窓

・エコガラス

 

『冷暖房を逃がさないお家=省エネなお家』と言えます。

 

長年住む予定のお家であれば、断熱性の高い窓に取り替えて

ランニングコストの削減もできれば一石二鳥ですね(*^_^*)

 

リフォームのご相談は是非、グッドホームまで(^^)/

カテゴリー: リフォーム, 家づくり  タグ:, , , , , , ,

雨漏れ診断、住宅診断について

2018/10/01
先週末の台風は過去最大級との予報でしたが、
皆さまのご自宅は大丈夫でしたでしょうか?
 
先日、雨漏りの問い合わせでお伺いしたお宅です。
長い間、ベランダからの雨漏りに気付いていませんでした。
表に出て、分かった時には、こんな有様になってました。
ここの柱は、重要な柱なので、三方に柱を建て、耐力構造にして補強しました。
 
やっと過ぎ去った台風24号ですが、
台風25号が発生し、今週後半には沖縄に接近すると予報されています。
被害がでる前に、ご自宅のチェックをしてみませんか??
 
弊社では、雨漏り診断、住宅診断も行っています。
お気軽に、ご相談下さい。
 
インスタグラム、Facebook始めました!!

インスタグラム → こちら

Facebook → こちら

カテゴリー: リフォーム  タグ:, , , , , ,
アーカイブ
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00