スタッフブログ

雨漏れ修理

2018/08/08

先日、雨漏れの問い合わせがあり、修理にお伺いしました。

 

築35年ぐらいのお宅です。

 

屋根の谷樋という箇所に穴が開いていました。

 

谷樋には、銅板が使われていましたが、経年劣化で穴が開いたようです。

 

一旦瓦をどけて、谷樋をつけます。

 

この谷樋は、ステンレス製です。

 

連日の猛暑の中、瓦屋さんに作業していただきました。

 

本当に頭が下がります。

 

無事、工事が完了しました。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , ,

土地選びのポイント

2018/08/03

今年の夏は、「命の危険がある」と注意喚起されるほど暑い日が続いていますね。

そんな中、大量の水を必要とする水田のため、用水路にはたくさんの水が流れています。

その水を確保するために欠かせない『ため池』の中には、老朽化のため災害のリスクが高まっているものがあります。

 

■防災重点ため池

全国のため池の約7割は、江戸時代以前に造られました。

その後、都市の近代化や農業者の減少により、ため池の下流に住宅や公共施設が増えてきました。

老朽化が進むほど決壊のリスクは高くなります。

そして、下流に住宅や施設が増えるほど、決壊による影響は大きくなります。

そこで自治体は、そんな懸念があるため池を『防災重点ため池』として監視すると共に、ハザードマップ等で地域住民に公表するよう努めています。

ところが、現在のところ35%程度しか公表されていません。

その理由は、ため池の調査やハザードマップの作製に多くの費用や時間がかかるためだとか。

ちなみに、農水省によると、その数は昨年3月時点で全国に約11,360箇所もあるそうです。

 

■ため池ハザードマップポータルサイト

ため池ハザードマップは、各自治体のホームページでチェックできます。

また、農水省のホームページでもリンク先を紹介しており、今年6月現在、248市町村のため池ハザードマップを閲覧できます。

※みよし市、豊田市、長久手市の記載があります

↓ ↓

(http://www.maff.go.jp/j/nousin/bousai/tameike/portal.html)

 

 

自治体により多少異なりますが、ハザードマップでは

・ため池決壊のメカニズム

・浸水想定区域

・浸水の深さ

・歩行困難度図

・ため池の名称や所在地、作成時期

・避難場所や避難の方法

 

などを調べることができます。

 

 

■地震も水害も

地震に対する防災意識と比べると、水害に対する防災意識は不十分だといわれています。

防災の第一歩は、その土地の特性を知ることから始まります。

土地選びの際は、ぜひチェックしてみてください。

 

お家の事でのご相談は是非、グッドホームまで(^_^)/

 

 

 

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , ,

時期外れの台風発生!

2018/08/01

先週末、時期外れの台風が発生しました。

 

台風が来たときは、大急ぎで、各現場の台風養生です。

 

建築現場には、風で飛ばされる物が結構あります。

 

シート、仮設ネット、工事看板、のぼり旗、仮設トイレ。

 

飛んでいかない様に、畳んだり、縛ったり、片付けたり、強固に固定したり。

 

台風が来る時は、この作業をして現場を守っています。

 

これで、心配なし!おかげで無事でした!!

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , ,

無垢フローリング

2018/07/30

一般的なフローリングと言えば、コスパが良くて耐久性に優れた複合フローリング。

一方無垢フローリングは、メンテナンスが必要だったり、木の膨張・収縮、比較的高価、傷がつきやすい…などのデメリットはありつつも、素足に触れる天然木の心地よさや温かみは、何物にも代えがたい価値を持っています。

 

よく使用されている木材として

・チーク

・杉

・パイン

・アカシア

・ナラ

・ヒノキ

・オーク

などが挙げられますが、一風変わったフローリング材もあります。

 

・パープルハート

ブラジル産、パープルウッドとも呼ばれています。

伐採直後は灰色ですが大気に触れてしばらくするととてもあざやかな紫色に変化します。
耐久性、弾力性があり、特徴のある色合いがいいですね。

 

 

・カリン

赤身が鮮やかで、塗装することでより魅力的な艶が出ます。

木質は硬く重いが、比較的加工しやすい材料で、耐水性もあり狂いの少ないのも特徴です。
チークと同じく有名な高級木材で、床柱や家具に使用されます。
希に瘤杢という独特の杢が出るため、人気は高いが、近年原木の採取量が減っているために希少価値はさらに高まっています。

 

 

・ソノケリン

高級材インディアンローズウッドをインドネシアで植林したもので、成長が早い為、インディアンローズウッドより年輪は広く価格も手頃です。
表面の仕上げは良好で、磨くと光沢が出てきます。

ローズウッドの名の通りバラのような香りを持っています。

古い物でも表面を削ると香りがします。
施工後、経年劣化によって、若干色褪せしますが、施工後間もない頃に比べ、木目がより一層引き立つように変化していきます。

 

 

・ケンパス

非常に大きな大木で樹高50メートル以上にもなります。

材は燈赤色で、非常に硬くて重く耐久性があります。加工は多少困難ですが、カリンの代用品としても良く使用されており、価格もカリンに比べ手頃です。

また、一枚物タイプ(ソリッド)も作れるため人気商品です。
白系のフローリングに比べ、豪華で重厚なアジアンテイストな空間を楽しめます。

 

 

・ピンカド

ピンカドは硬くて重く、非常に耐久性があり、防虫性にも優れ、白蟻にも強い抵抗力を持っています。

産地のラオスでは鉄道の枕木の殆どがこのピンカドで、かつて日本の枕木もこの材料でした。
ヨーロッパでは、湾岸工事、水門、杭やその他、激しく消耗する所などの耐久性が必要とされる場所に使用されています。

 

 

・ビルマチーク

インドネシア産のチークに比べると色が濃く、油分の多い木で最高級材の一つとされています。
耐久性、寸法安定性に優れ、良質な油分を多く含んでいるため、耐水性、防虫性にも優れています。また、年月と共にロウ状の成分が表面に染み出て、飴色の深みを増した色合いになるため、古くから高級装飾材、造作材、船の甲板材等に用いられる人気の木材です。
豪華客船タイタニック号の甲板にも使用されていたことで有名です。

 

フローリング1つでもお部屋の雰囲気がガラッと変わります。

新築でお悩みの方!

リフォームを検討中の方!!

 

是非、グッドホームまでご連絡ください(^_^)/

 

 

 

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , ,

家づくりでみなさんが叶えたい夢は何ですか?

2018/07/25

マイホームをお考えの方!!

これから建てる新居は、外観がきれいで見栄えが良く、最新設備が充実していて、
気密性や断熱性、耐震性などの性能も時代のニーズに合っていて、
今まで暮らしていた住まいより快適な暮らしを満喫できると信じていますよね??

「新築なんだから、そんなの当然でしょ?」

そんな風に満足度や快適度を高めてくれたその家は、
住み続けるほどに見栄えの良さが失われていきます。
新しい設備が登場するたびに、今使っている設備の古さが気になります。
もしかしたら、

「もう少し後に建てればよかったな」

「お金さえあれば、もう一度新築したいな」

などの思いを抱くことがあるかもしれません。

しかし、「夢」を叶えた家づくりをすれば、
新築時に満足度が上がるだけではありません。

年月による満足度の低下を防ぐこともできるのです!
あなたが家づくりで叶えたい夢は何ですか?

「防音性の高い部屋で、時間を気にせず楽器の演奏やカラオケを満喫したい」

「作業台が広いキッチンで、そば作りの腕を磨きたい」

「大きなスクリーンで、大好きな映画やスポーツを見たい」

「家族が自然と集まるリビングで、穏やかな時間を過ごしたい」

「多少辺鄙な場所でも構わないから、とにかく広々とした空間で生活したい」

など様々な夢があることでしょう。

ささやかな夢でも贅沢な夢でも構いません。

ぜひ一度、家族の夢を聞き出してみてください。

ただ、この作業は思った以上に難しいかもしれません。

今の住まいに

「アパートの狭さから解放されたい」

「上の階の人の生活音に、これ以上耐えられない」

など、現状の不満を解消することが家づくりのきっかけになっているなら、
その不満解消が最優先という意識が強いからです。

「夢なんて、そんな贅沢は望まない。
とにかく今の苦痛から解放されたい。
それだけでもう十分に幸せだから大丈夫」

そんな思いが強いと、夢を見つけるのは大変です。

現状の不満から解放された新居の満足度は、きっと高いことでしょう。

しかしその環境は、やがて『あって当然の環境』になっていきます。

当然の環境だと、その価値を意識しなくなります。

病気やケガで寝込んだ時、

「健康な体って、ただそれだけでありがたいものだな」

と気づく感覚と同じです。

それはやがて、満足度の低下につながります。

今、家づくりで叶えたい夢は何ですか?

 

その答え、グッドホームで探してみませんか??

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , ,

建て方

2018/07/24

刈谷市で建方を行いました。

 

大工さんで柱と梁を組み立てていきます。

 

間口が狭いので、クレーンも繊細な操作が必要になってきます。

 

この日も、とても暑く大変な作業になりました。

 

熱中症にも気を付けながらの作業です。

 

職人さんのお陰で、今回も屋根まで組み立てる事が出来ました!!

 

 

 

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , ,

地鎮祭!

2018/07/19

先日、地鎮祭を行いました。

 

梅雨が明け晴天の中、弊社の代表と営業、現場監督が式に参列しました。

 

とても暑い日ではありましたが、厳かな空気が漂う中、執り行いました。

 

ここから、お客様の新しい生活が始まる場所であることに思いを巡らせると、改めて気が引き締まる思いを皆で分かち合いました。

 

また、お子様にとってはこの場所が生家となり、思い出となり彼らの歴史を刻む地となっていきます。

 

住まわれる方にとって大切な場所となる土地。

工事が無事進みますように・・・

 

現場の状況はまた順にお知らせしていきます☆

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , ,

白蟻について

2018/07/18

シロアリは木を主食とする昆虫ですが、木の表面には出てこないため普段目にすることはありません。

しかし、実は地球上で最も数の多い昆虫と言われ、自然界ではシロアリがいなければ生態系が成り立たないほど重要な役目を担っています。

シロアリは黒アリと姿が似ていて、黒アリ同様に集団で生活することから、 「白アリ(白いアリ)」と名づけられたと考えられていますが、実はシロアリはゴキブリの仲間(ゴキブリ目)、黒アリはハチの仲間(ハチ目)に分類されます。

さらに、シロアリにとって黒アリは、シロアリを捕食する”天敵”なのです。

日本では実際に家屋に被害をもたらすシロアリは4種類

・ヤマトシロアリ(土壌性シロアリ)

・イエシロアリ(土壌性シロアリ)

・アメリカカンザイシロアリ(乾材シロアリ)

・ダイコクシロアリ(乾材シロアリ)

土壌性シロアリにとって水分は非常に重要で、土中から蟻道(ぎどう・シロアリの通るトンネル)を伸ばして水を運び、木材を加害します。

一方、乾材シロアリは乾燥した木材に含まれるわずかな水分で生きられるので、 輸入家具からや、羽アリが飛来して小屋裏に上がります。

土壌性シロアリとは侵入経路が異なるので、同じ措置では防ぐことができません。

シロアリの駆除は専門の業者に駆除してもらうのが一番ですが、シロアリが寄り付かないように予防することはできます。

床下や庭に木材を置くとシロアリを呼びます。

特に紙は、木材からシロアリの栄養分であるセルロースを抽出して作られているので大好物。 段ボールも注意しましょう。

 

今年は猛暑の為、害虫の発生が多数と言われています。

大切なお家を守っていきましょう!!

 

白蟻駆除のご相談は、是非グッドホームまで(^_^)/

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , ,

着工前打合せ

2018/07/13

弊社では、工事に取り掛かる前に営業、設計、積算、現場監督、大工の5名で着工前の

打合せを行います。

 

この打合せは、まず営業からどんなお客様・ご家族様なのか、お客様のお家づくりに対しての思いやお家のこだわりなどが伝えられます。

 

そして、仕様の確認。

お客様が時間をかけて選んだ屋根や外壁等外廻りの色などの確認に始まり、キッチンや浴室の水廻り、クロスや照明器具等の内装の確認までを行います。

 

その後、図面の確認です。

図面の確認では、今の図面上でのお家より「もっとこうした方がお客様の使い勝手が良くなるのではないか」、「施工するにあたりこういう施工方法の方が良いではないか」など、それぞれの立場から、また自分たちの経験からお客様のお家がより良いお家になるように知恵を出し合いながら打合せを行っていきます。

 

お客様と直接お会いするのは、営業または施工管理をする現場監督ですが、お客様のお家づくりにはその他のグッドホームメンバー、協力業者さんの協力が不可欠です!!

 

お客様のお家づくりが大成功しますように協力業者さん含め一丸となって取り組んでいます。

 

グッドホームと一緒に、お家づくりを始めませんか??

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , ,

失敗しない土地探し

2018/07/12

家を建てるにあたって、最初にすることは土地を探すことです。

皆さんはどうやって情報を集めていますか?

①ネットで調べる
②不動産会社に行く
③工務店にお願いする

 

一番良い方法は、③です!

建てる工務店で依頼し、一緒に探してもらうことです。
土地を探すということは、数ある情報の中から、自分の理想の家が建てられ、予算に合った土地を見つけるということですから、現地を見て、プランや予算を含めて具体的に検討することが欠かせません。

①ネットでは住所や詳細な情報が載っていません。
現地を見るには自分の連絡先もその度に登録することになります。

その結果窓口が多くなり、あちこちに1から要望を伝え、やりとりしていくのは大変です。

②不動産会社は不動産取引の専門家ではありますが、家を建てるという観点や建築についての具体的な知識や経験は不足しがちです。
また予算によっては、建売住宅や中古住宅を勧められることも。

③工務店が情報収集の窓口となってくれますので、色々な業者とやりとりする煩わしさもなく、幅広く情報が集められます。
気になる土地は一緒に見に行ってもらったり、そこにどんなプランが入るのか、建築費以外の諸費用なども明確になるので安心です。

 

安心して土地探しをスタートしたい方は、グッドホームまでお気軽にご相談下さい!

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , ,
アーカイブ
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00