スタッフブログ

税金について~入居後~

2019/06/13

前回、入居前に必要な税金についてのご紹介をしました!

( 前回のブログ→税金について~入居前~ )

 

今回は、入居後に必要な税金をご紹介します☆☆

 

入居後に必要なのは

・不動産取得税(1回限り)

・固定資産税(年に1回)

・都市計画税(年に1回)

の3種類です。

 

●不動産取得税

 

土地や建物を取得したり、新築した場合に課税されます。

特例措置を受けるには、取得後一定期間内に都道府県税務事務所へ「不動産取得申告書」を提出しなければなりません。

なお、土地を取得してから3年以内に新築する予定なら「不動産取得税徴収猶予申告」も必要です。

詳しい手順については、不動産会社か都道府県税務事務所に尋ねると良いでしょう。

 

 

●固定資産税

 

毎年1月1日時点で、各市町村の固定資産税課税台帳に記載されている土地・建物にかかる税金です。

土地・建物の所有者として登録されている限り納付義務を負います。

一定の新築住宅と住宅用地については軽減措置があります。

一括納付もできますが、年4回の納期に分けて納めることもできます。

 

 

●都市計画税

 

都市計画区域内にある土地と建物が対象で、固定資産税と同様にかかる税金です。

住宅用地についてのみ、一定の軽減措置があります。

 

皆さん、毎年納める固定資産税と都市計画税は、メンテナンス費用の積立と併せて予算取りしておきましょう。

 

詳しい事はグッドホームへご相談ください(^_^)/

Instagram・Facebook随時更新中!!

お気軽に【フォロー】や【いいね!】お願いします(*^_^*)

Instagram → こちら

Facebook → こちら

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

税金について~入居前~

2019/06/06

初めての家づくりの際、気になるのが税金です。

税金の種類も納めるタイミングもわからないので不安ですよね。

 

そこで今日は、家づくりに関係する税金についてお話しします。

 

家づくりに関係する税金は5種類です。

そのうち、入居前に必要なのは

・印紙税(1回限り)

・登録免許税(1回限り)

 

●印紙税

不動産会社と土地を売買する際、施工業者と建物請負契約を交わす際、金融機関から住宅ローンの融資を受ける際、収入印紙を契約書に貼ることによって納付します。

印紙税の額は、売買契約や請負契約の額によって異なります。

 

●登録免許税

土地を購入し、名義が変わる場合の所有権移転登記、新築した際の保存登記や表示登記、住宅ローンを利用する際の抵当権の設定登記など、登記の際に課税されます。

税額は、登記の目的に一定の税額を掛けて計算します。

ただし、特例措置の条件を満たせば軽減されます。

特例措置を受けるには、登記を行う際に市区町村が発行する住宅家屋証明書が必要です。

 

なお、特例措置の内容や期限についての最新情報は、財務省や国税庁などのホームページで確認できます。

 

詳しい事はグッドホームへご相談ください(^_^)/

 

Instagram・Facebook随時更新中!!

お気軽に【フォロー】や【いいね!】お願いします(*^_^*)

Instagram → こちら

Facebook → こちら

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

候補地の比較に役立つ『周辺環境』のチェック項目

2019/05/30

土地選びの際、数多くの土地をチェックしたために、情報がごちゃ混ぜになり、訳が分からなくなることがあります。

 

そんなときに役立つのがチェックシートです。

 

今日は、周辺環境のチェック項目についてお話しします。

 

●交通の利便性について

 

・最寄りのバス停・駅までの距離と時間

・通勤・通学の距離と時間

・一方通行や狭小道路など、自動車利用時に不便を感じないか

 

 

●生活の利便性について

 

・最寄りのスーパーやコンビニまでの距離

・医療施設の充実度と距離

・よく利用する金融機関までの距離

 

 

●子育てしやすい環境か

 

・保育園や幼稚園までの距離、空き状況、時間外保育の有無

・通学路の安全性

・小中学校の規模や校風

・子ども自身で通える範囲内に評判の良い学習塾があるか

・公園など、遊び場までの距離と安全性

 

 

●住環境の快適性について

 

・隣家までの距離

・周辺住民の年齢層

・近隣や地域の美観状況に対する不満の有無と内容

・騒音・悪臭・大気汚染などの原因になる施設の有無と距離

・その他、嫌悪施設の有無と距離

・人通りや外灯が少ないなど、防犯面に不安を感じる点はないか

・河川が近い、古い建物が密集しているなど、防災面で不安を感じる点はないか

 

 

●行政サービスに問題はないか

 

・ゴミステーションまでの距離

・医療費補助など、医療サービスの充実度

・ケアサービスや福祉補助など、福祉サービスの充実度

 

 

 

皆さん、いかがですか?

 

これらの項目を調べるには、自治体や不動産業者などと話したり、周辺を歩いて確かめなければなりません。

 

時間も手間もかかります。

 

しかし、今後何十年も住み続けることを考えると、できるだけ知っておきたいですね。

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【ミキハウス子育て総研】認定プランをご存知ですか?

2019/05/14

『子育てにやさしい家』とは普通のお家と何が違うのか??

 

子どもにとって安心・安全である事や伸び伸びとすごせる空間である事はもちろん、子どもと毎日向き合うママにとっても安らげる住まいとは何か。

そして、本当の意味で健やかに伸びやかに育てるために必要な、親子のコミュニケーションをはぐくむ住まいとは何か。

この2点を【ミキハウス子育て総研】の専属認定士の方がチェックをしているお家です。

 

認定ポイントは6つあります。

・親子が触れ合いながら過ごす空間作りがなされている

・子育てする上で安心・安全である

・子どもの情操教育のための工夫がなされている

・ママにとってストレスをためない空間になっている

・子どもの成長に応じて、くらしを変化させられる

・子どもの健康に良い空間作りがなされている

 

 

では、この条件を満たす家づくりとはいったいどうしていけばいいのでしょうか??

 

そこで参考にして頂きたいのが、グッドホームのお家『ルミナス』です☆

→→ 『ルミナス

 

ミキハウス子育て総研により認定されたプランは15種類!!

ご家族様に合った間取りをお選びいただけます(*^^)!

 

大切なお子様と過ごす夢のマイホーム☆

詳しいことは、グッドホームまでお問い合わせください(^_^)/

 

→→ お問い合わせ・資料請求

 

Instagram・Facebook随時更新中!!

お気軽に【フォロー】や【いいね!】お願いします(*^_^*)

Instagram → こちら

Facebook → こちら

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

高断熱住宅の良い所

2019/05/09

前回お金が貯まる家づくりについてご紹介しました!

マイホームに必要なお金

光熱費を抑えるためには

メンテナンス費用とは

『光熱費を抑えるために』断熱住宅の必要性をお伝えしましたが、

断熱住宅には光熱費を抑える他にも、良い所がたくさんあります☆

夏の涼しさは高断熱によって手に入れられます(*^_^*)

 

近年の夏は災害レベルと言われるほどとても暑いです。

お家の温度を下げるためにエアコンをフル回転させても、家中を冷やすことは不可能です。

 

そんな時に力を発揮するのが、高断熱住宅です!

断熱材は熱を【逃がさない=通さない】ので、

断熱材によって家中が一定の温度を保ち、どの部屋にいても快適に過ごす事ができます♪

この時に大切なのが『窓』です!

高断熱住宅は熱を【逃がさない=通さない】ので、一度熱が入りこんでしまうと、なかなか逃げなくなってしまいます。

窓から入ってくる日差しを遮熱することがなによりも大切なのです。

その為、遮熱型Low-E2枚ガラスor遮熱型Low-E3枚ガラスを採用しています。

この窓ガラスは太陽熱を伝えにくい金属塗膜がコーティングされている特殊なもので、太陽熱の約半分をカットしてくれます。

そこにブラインドやシェードを組み合わせていくとさらに日差しをカットできるのです。

 

 

 

 

「2階が暑くて生活できない!」

こんなことも無くなります(*^_^*)

 

グッドホームのお家は高断熱住宅ですので、安心して過ごしていただけますよ♪

マイホームのご相談は、是非グッドホームまで(^_^)/

 

Instagram・Facebook随時更新中!!

お気軽に【フォロー】や【いいね!】お願いします(*^_^*)

Instagram → こちら

Facebook → こちら

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

お金が貯まる家づくり~メンテナンス費用とは?~

2019/04/25

前回の光熱費を抑えるためにはで光熱費の抑え方をご紹介しました。

 

では、マイホームに必要なお金として、次の項目は『メンテナンス費用』です。

 

メンテナンス費用とは、いったいどんなものなのか?

一般的には

・白あり対策

・外壁塗装

・屋根

のメンテナンスが必要となってきます。

 

メンテナンス費用を抑えるために、一般的なお家とグッドホームのお家を比べてみます。

※2019年4月調べ

 

●白アリ対策

マイホームを購入した際に防蟻処理をした場合、一般的には保証期間が5年つきます。

5年保証後、30年間5年毎に処理をしていくと、

180,000円【1坪を6,000円で30坪】を計6回行うことになります。

35年間のメンテナンス費用として180,000円×6回=1,080,000円かかる計算になります。

グッドホームでは白アリ対策として基礎パッキン工法を用いています。

基礎パッキン工法ですと保証期間は10年間ついており、10年間は薬剤などの再処理は不要となります。

薬剤を使わないので体に害もなく、費用の削減にもなります。

保証期間終了後5年毎に防蟻処理をしていくと、

180,000円×5回=900,000円かかる計算になります。

180,000円もお得になります!

 

●外壁塗装

一般的に外壁に使われているサイディングの場合、30坪を35年間でみてみると、

7年毎の塗り替えを計4回行います。

水性シリコンですと1回850,000円程かかります。

850,000円×4回=3,400,000円かかる計算になります。

グッドホームでは角波鋼板(ガルバニュウム)を取り扱っていますので、

角波鋼板(ガルバニュウム)の外壁にされた場合、15年間の保証期間がついています。

保証期間終了後7年毎に塗装をすると計3回で築36年。

ウレタン塗装1回490,000万円程かかりますので、

490,000円×3回=1,470,000円となります。

1,930,000円もお得になります!

 

●屋根

屋根材として多く使用されているカラーベストですと、保証期間は10年が一般的です。

保証期間終了後7年毎に80㎡を塗装すると計4回で築36年。

水性シリコン塗装1回400,000万円程かかりますので、

400,000万円×4回=1,600,000円かかる計算になります。

グッドホームで使用している屋根材は角波鋼板(ガルバニュウム)ですので、保証期間は25年とカラーベストより15年も長いです。

保証期間終了後7年毎に塗装をすると計3回で築36年。

ウレタン塗装1回320,000万円程かかりますので、

320,000円×2回=640,000円となります。

960,000円もお得になります!

 

 

このように、材料が違うだけで、メンテナンス費用が大幅に削減できます。

光熱費の削減とともに、『選ぶ』事が大切ですね☆

 

 

マイホームの購入をお考えの方は、是非グッドホームへご相談ください(^_^)/

お待ちしております♪

 

Instagram・Facebook随時更新中!!

お気軽に【フォロー】や【いいね!】お願いします(*^_^*)

Instagram → こちら

Facebook → こちら

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

お金が貯まる家づくり~光熱費を抑えるためには~

2019/04/23

前回のマイホームに必要なお金で光熱費の負担についてお話をしました。

 

光熱費を抑えるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

冷暖房を使わずに暑さ・寒さを我慢するのは現実的ではありません。

一番良い方法は【住宅の断熱性能を高める】ことです。

断熱材の違いで、光熱費は変わってきます!!

 

(2018年7月株式会社新建新聞社出版『だんNo.01』6P引用)

【普通の家にかかる光熱費】と【高断熱住宅にかかる光熱費】では

約400万円程の違いがでるのです。

建設費が200万円増えてもランニングコストが減った分、高断熱住宅の方が将来的にお得ということです(*^_^*)

 

高断熱住宅はお金以外にもさまざまなメリットがあります!

・1年中室内温度が適切に保たれる

・部屋ごとの温度差を抑える

・窓の性能がいいので、窓からの冷風が入りにくい

・結露がしずらくなる

・快適な生活をおくれるので体調も崩れにくくなる   etc・・・

 

マイホームを手に入れたから大丈夫というわけではありません。

そこからが新たな始まりとなります。

生涯、素敵な生活を送るために必要なものを選ぶことが大切です☆

 

今回は光熱費を抑える方法をご紹介しました!

次回は「気になるメンテナンス費用とは?」をご紹介します(*^_^*)

 

「気になる!」

「早く知りたい!!」

という方は、グッドホームまでご連絡ください☆

 

お得な情報を他にも色々お伝えいたします!

お待ちしております(^_^)/

Instagram・Facebook随時更新中!!

お気軽に【フォロー】や【いいね!】お願いします(*^_^*)

Instagram → こちら

Facebook → こちら

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

お金が貯まる家づくり~マイホームに必要なお金~

2019/04/18

家を建てるにあたり必要なお金とは、

 

『建設費+メンテナンス費+生涯光熱費』の合計金額で考えていきます。

 

家を建てる費用より、建ててからの費用の方が大きいのはご存知ですか?

 

建設費はその人のライフプランに大きく影響するため、現在の生活水準から「なんとなく」決めてしまうのではなく、収入予測に基づき、将来の教育費や老後の生活費が不足しないようにお金の出入りを決めた上で決定します。

 

住まいの費用は大きく①土地・建物の取得費(住宅ローン)、②メンテナンス費、③光熱費の3つに分けることができます。

たいていの人は①のイニシャルコストばかりに目がいきますが、長期固定金利型もあるので、じつは住宅ローンは大きなリスク要因になりにくい費用といえます。

 

それより大事なのが、家を建てた後に発生する②③のランニングコスト。

金額が圧倒的に大きく、住まいの性能によって数百万円の差がつくからです。

 

人生で一番高い買い物は「光熱費」と言われています。

例として、

30歳で家を建てて85歳で亡くなると仮定し、55年間で住まいにかかるお金を試算してみます。

建設費1800万円+住宅ローン金利分558万円=2358万円に対して、メンテナンス費用は1630万円、光熱費は2594万円にもなります。

人生で一番高い買い物と言われている【土地・建物】より、生涯に支払う【光熱費】の方が住宅ローンより高額になる計算です。

 

エネルギーコストの上昇率を加味する必要も出てきます。

経済産業省の発表資料によると、電気料金は過去40年間で年率平均2%で上昇しており、国のエネルギー施策次第ではさらに上昇する可能性があります。

仮に、上昇率2%で推移した場合、現在の電気料金が年24万円だとすれば、10年後には約29万円、30年後には約43万円、50年後には約63万円にもなると予想されます。

 

働き盛りの今はあまり気にならないかもしれませんが、リタイア後の収入が大きく下がったときに今の倍以上まで高くなるわけですから、大きな負担となります。

リタイア前後には建物を維持するための大規模なメンテナンス(リフォーム)が必要な時期ですので、貯金も減る中で光熱費の負担感はより大きくなります。

高額な光熱費が払えず、エアコンや暖房機器をつけるのを我慢して生活するかもしれません。

しかし、それはヒートショックなどの健康リスクとなって跳ね返ってくるのです。

 

光熱費を抑えるためにはどうしたらいいのか・・・

 

次回は「光熱費を抑えるためには」どうするべきかをご紹介します(*^_^*)

 

「気になる!」

「早く知りたい!!」

という方は、グッドホームまでご連絡ください☆

 

お得な情報を他にも色々お伝えいたします!

お待ちしております(^_^)/

Instagram・Facebook随時更新中!!

お気軽に【フォロー】や【いいね!】お願いします(*^_^*)

Instagram → こちら

Facebook → こちら

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

平屋は防犯とプライバシー対策を入念に

2019/04/16

最近増えてきた『平屋』についてのお話です。

 

平屋の最大のメリットは、移動がラクだということです。

 

また、二階建てより家族の気配を感じやすく、高さが低い分だけ構造的に強くなります。

 

短い梯子で屋根に届くので、雨どいの掃除がしやすいのも嬉しいメリットです。

 

そんな平屋にも、

 

・建築費用が割高

 

・日当たりや風通しが悪くなることがある

 

・外から侵入されやすい

 

・生活感が外からわかりやすい

 

・洗濯物が丸見え

 

などのデメリットはあります。

 

 

中でも、最も気になるのが建築費用。

 

同じ坪数でも、総二階建ての住宅と比べると、平屋は基礎と屋根の面積は約2倍になります。

 

そのため、どうしても割高になってしまうんです。

 

 

また、防犯性を高めるため、窓の大きさや位置、カギの種類なども考慮しなければなりません。

 

夏の夜に窓を開けて寝るのは危険なので、各部屋の温度管理方法の検討、断熱性の向上などは不可欠です。

 

 

平屋の場合、防犯とプライバシーについての対策が住み心地に大きく影響します。

 

その敷地の広さや位置関係を考慮し、十分な対策を施しておきたいですね。

 

グッドホームは平屋をお考えの方にも、快適なお家づくりのお手伝いをします(*^_^*)

 

マイホームで平屋をお考えの方は、是非グッドホームまでご相談ください(^_^)/

 

Instagram・Facebook随時更新中!!

お気軽に【フォロー】や【いいね!】お願いします(*^_^*)

Instagram → こちら

Facebook → こちら

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

見た目のお得さに惑わされないようにしましょう!

2019/04/08

「家賃以下の金額で持ち家が手に入る!」

 

という広告を見たことはありませんか?

 

 

心惹かれる言葉ではありますが、家賃と住宅ローンは全くの別物です。

 

 

家賃は、毎月支払う金額が決まっています。

 

別の物件に引っ越せば、以前住んでいた家賃を支払う必要はなくなります。

 

 

一方、住宅ローンは完済するまで支払わなければなりません。

 

さらに、不動産取得税や固定資産税などの税金も納めなければなりません。

 

外壁や屋根、設備などを適切に維持管理するため、メンテナンス費用の積み立ても欠かせません。

 

 

実際に必要になる金額を考えると、『賃貸より持ち家が絶対にお得』とは言えないでしょう。

 

皆さんや家族のライフスタイルを考えると、持ち家より賃貸住宅の方が向いている可能性もあります。

 

 

「賃貸より持ち家の方がお得だから」

 

「消費税が引き上げられる前の方がお得だから」

 

と、金額だけを比較して新築したり、家づくりの時期を早める方がいます。

 

しかし、お得感を優先したために後悔した事例は少なくないんです。

 

 

あなたは、なぜ新居が欲しいのでしょう?

 

家族がより幸せに暮らすため、新居に望むものは何でしょう?

 

逆に、不要なものは何でしょう?

 

 

家づくりは、家族とより幸せに暮らすための手段です。

 

「お得」と「幸せ」は「=」ではありませんよね。

 

 

家づくりの広告の中には、「坪単価」「家賃以下」など金額の安さを強調するものがあります。

 

しかし、金額を優先して性能や材料を疎かにすれば、幸せに暮らすために不可欠な「健康」を脅かす住宅になる場合もあります。

 

見た目のお得さに惑わされないよう、気を付けたいですね。

 

お家の事でのご相談は是非、グッドホームまで(^_^)/

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
アーカイブ
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00