スタッフブログ

キッチンの配置について♪

2018/04/19

今回は、キッチンのレイアウトについてご紹介です。

みなさんは知っていますか?

キッチンの種類には、I型、対面、Ⅱ型、アイランド、L型と5つの種類あること。

それぞれのキッチンの特徴についてお話します。

 

■I型キッチン

シンクと加熱機器を一線に並べた基本的な形のキッチン。

下ごしらえから調理までの工程をほぼ平行移動のみで済ませることができます。

■対面キッチン

リビングのつながりや開放感を重視したキッチン。

キッチンからダイニングやリビングが良く見え、キッチンにいても孤立することはありません。

 

■Ⅱ型キッチン

コンロとシンクを分けて、2列に配置した壁付けキッチン。

作業動作は短く効率が良いです。収納スペースもたくさんとることができます。

■アイランド

壁から離れた場所にシンクや作業スペースは配置されているキッチン。

開放感もあり、ダイニングやリビングにいる人と対面できる魅力があります。

■L型キッチン

L型に組み、シンクと加熱機器の間の動線が短く、作業性の高いキッチン。

2人以上がキッチンにいても動きやすいです。

 

キッチンには、いろいろなかたちがあります。

自分たちの生活にはどのかたちが合っているのか考えてみてください。

そして、お家づくり、リフォームの参考にしてみてくださいね(^_^)/

 

お家の事のご相談は是非、グッドホームまで☆

カテゴリー: 設備  タグ:, , , , , , , , , , ,

ワイヤレスセンサーライト

2018/02/20

お客様から、泥棒被害に遭ったので防犯対策用センサーサイトについての相談を受けました。

 

 

そのお宅は新築したばかりの家で、近くのリフォーム会社に相談したら「センサーライトと録画機能を取り付けることが効果的」とアドバイスを受けたそうです。

費用対効果の高い防犯対策にはその方法がいいと思い、その旨伝えました。

 

それを設置するのには問題があるとの事でした。

何が問題なのか尋ねたところ、金額にも関係してくるのですが、新築したばかりなのに後工事で電気の配線が出てしまうのが嫌だとの事でした。

確かに費用を掛ければ配線を埋め込んだりする事は可能ですが、予算オーバーとなっている事に困っていました。

 

ワイヤレスのセンサーライトがあれば解決できると思い調べてみましたが、ワイヤレスのセンサーライトは商品自体が高額で、予算内に収まりませんでした。

 

諦めず探していたところ、良い商品を見つけました。

 

早速、商品説明と価格を聞いたところ、性能も良く、価格も安いものでした。

これは良いと思い早速お客様に情報提供しました。

 

早速採用という返事が来たので、とても良かったです。

 

新築にもリフォームにも便利な商品だと感じた商品でしたので、皆様にもご紹介したいと思います。

お家の事でのご相談は、是非グッドホームにご連絡ください。

 

カテゴリー: 設備  タグ:, , , , , , , ,

加湿器について(^_^)

2018/01/17

冬になって空気がぐっと乾燥してきました。

風邪予防に部屋では加湿器を使用したいものです。

しかし、加湿器の種類は気化式・超音波式・スチーム式など様々で、どれが良いのか迷ってしまいます。

そこで今日は加湿器の特徴について考えたいと思います。

 

・スチーム式

熱で水を温めて蒸気を噴出させます。やかんでお湯を沸かしたときの蒸気と同じイメージです。

電気代が高い、高温になるので火傷の危険性がある、などのデメリットがありますが、即効性があり、常に煮沸している状態なので清潔を保てます。頻繁にお手入れするのが面倒という方におすすめです。

(お手入れ目安:2カ月に1回程度)

 

・気化式

フィルターに含んだ水に風を当てて気化させます。

音も静かで火傷の心配もありませんが、加湿のスピードが遅く、機器の周りの温度が下がってしまいます。しかし、電気代がダントツに安いです。

(お手入れ目安:1カ月に1回程度)

 

・超音波式

水を超音波で振動させて粒子に変えて噴出します。霧吹きのようなイメージです。

装置が小さくインテリア性があり、価格も安く、電気代もあまりかかりません。ただし、少しでも手入れを怠ると水にカビや雑菌が繁殖して、それを全て噴出するのでそのまま肺に吸い込むことになります。

(お手入れ目安:毎日)

 

・ハイブリット式

スチームファン加湿器、温風気化式など様々な機能を掛けわせてメリットを多くした機器です。

加湿のスピードが早くパワーもあって、電気代も安く、安全性の高いものが多いですが、価格はまだ少し高めのようです。

(お手入れ目安:1カ月に1回程度)

 

以上大まかに比較しましたが、機器によって違いはありますし性能もどんどんアップします。

それぞれの家庭で加湿器に求める性能、重視する点を考えたら、電気屋に足を運んでみてください。

 

 

カテゴリー: 設備  タグ:, , , , , , , , ,

留守の時のお家の守り方(^_^)

2017/12/20

2017年も残り5日となりました。

皆さんは年末年始に帰省したり、旅行に行かれたりしませんか?

忙しくて家を留守にすることが多い年末年始は、犯罪が多くなる時期でもあります。

改めて家の防犯について考えてみましょう。

 

空き巣を防ぐ対策

 

①必ず施錠

当たり前のようで意外と守ってない方が多いのがコレ。

ゴミ出しや近所の方と立ち話をするとき、少しの時間でも必ず施錠しましょう。

 

②新聞受けに新聞をためない

郵便受けに新聞などが溜まっていると不在をアピールしていまします。

新聞は電話するだけでとめることが出来ます。

郵便物も郵便局に不在届を出せば預かってくれます。

旅行などの際はこのようなサービスを活用しましょう。

 

③センサー付ライトやスピーカーなどの設置

泥棒は音や光を嫌います。

人感センサー付のアイテムは有効です。

 

④窓ガラスを強化する

泥棒が家に入る手段として最も多いのは窓ガラスを破るケースです。

防犯ガラスや窓シャッターなどを活用したり、防犯フィルムを貼ったりします。

 

⑤タイマーで室内の電気を点灯させる

夜になっても真っ暗な家は留守を知らせてしまいます。

タイマー付きのリモコンで点灯させると良いです。

 

⑥ピッキングしにくい鍵にする

鍵はディンプルキーやウェーブキーなどのピッキングしにくいものを上下2か所付けましょう。

最近はスマホを利用した鍵や暗証番号や生態認証なども使われています。

 

これらの対策で完全に空き巣を防ぐことはできません。泥棒は家の侵入に時間のかかることや、音や光、人目を嫌うので、いくつかを組み合わせて泥棒から狙われにくく、家に侵入するのを途中で諦めさせる家を目指しましょう╰(*´︶`*)╯

 

お家の事でのご相談は、ぜひグッドホームまで♪

 

カテゴリー: 設備  タグ:, , , , , ,

待機電力の見直し!!

2017/08/24

自宅の待機電力は意識されていますか?

もったいないことは知っていても、こまめにプラグを抜くなんてなかなかできないし、まぁいいか…っと思っていませんか?

今日は一緒に待機電力について考えてみたいと思います!

 

待機電力とは、電化製品をすぐに起動できるように電源の切れた状態でも消費している電力のことです。

電化製品の性能が良くなって待機電力は年々少なくなっていますが、それでも家庭の消費電力の約5%は待機電力と言われています。

単純に計算すると、月々1万円の電気代の場合500円が使用していない家電で消費した金額になります。

1年で考えると…2年だと…

やっぱりもったいないですよね。゚(゚´Д`゚)゚。

 

待機電力の大きい家電としては

給湯器

モデム

充電式掃除機

HDD/DVDレコーダー

電話機

温水洗浄便座

エアコン

デスクトップパソコン

空気清浄機

テレビゲーム機      etc・・・

 

 

気になる家電はありましたか?

エアコンは使用しない季節はプラグを抜く。

充電器のアダプターなどは、電源スイッチ付きのタップを使用してオンオフを使い分ける。

 

などが無理なく実行できそうなのではないでしょうか?

家庭によって事情はそれぞれなので、他の家電も見直してみると良いかもしれません。

 

しかし注意したい点があります。

コンセントからプラグを抜くと機器によっては時計やタイマーなどの設定がリセットされて不便であったり、デジタルテレビでは番組表を再受信するのに返って電力を消費してしまったりするそうです。

その他、プラグの抜き差しを頻繁に繰り返すと電圧変動などで製品そのものの寿命を短くする恐れがあったり、プラグの傷みの原因にもなることもあります。

 

プラグをどんどん抜けば良いってものでもなさそうです・・・

 

何でも見極めが大切ですね(*^_^*)

 

 

カテゴリー: 設備  タグ:, , , , ,

照明器具で心地よい空間づくりを!!

2017/08/04

照明は部屋を明るくするだけではなく、インテリアとしての役割も担っています。

お家は、家族が集まって長い時間過ごす場所だから、心地よい空間を心がけたいものです♪

 

照明器具にはどんな種類があるかご存知ですか?

 

主な種類は、

 

■シーリングファン   ■スポットライト

■シャンデリア     ■フロアスタンド

■ブラケット      ■テーブルスタンド

■フットライト     ■ダウンライト

 

があります。

 

お家の各場所であかりを考えるうえで大事なのは、安心と機能性です。

ちょっとした工夫で、部屋はぐっとステキな空間になります!!

さらに間接照明や部分照明をうまく使って、光りと影の演出を楽しむことも♡

 

新築やリフォームを考えている方はもちろん、お部屋の模様替えを考えている方も

照明器具を変えて、心地良くてステキな空間づくりを楽しんでくださいね☆

 

 

 

 

 

カテゴリー: 設備  タグ:, , , , , ,

エネルギーについてのあれこれ♪

2017/07/26

新築住宅や中古住宅で※HEMSや太陽光発電などのシステムが導入されていて、

一般の住宅よりも高機能で地球環境に優しい家のことです。

 

※HEMSとは電力やガス、水道などといった家庭内のエネルギー使用量がリアルタイムで見ることができるシステムのこと。

 

スマートハウスならエネルギーの使用量がモニター画面やタブレットですぐに把握できるため、利用者の省エネ意識が高まります。

 

同じエネルギー関連でも、太陽光発電システムはかなり知られてきましたし、電気自動車などもメディアで見聞きすることが増えましたね。

 

また、創エネといってエネルギーを作りだす設備があったり、

畜エネといって、停電時など万が一に備えて蓄電池を持って備えておくことも大切です。

蓄えておくと、緊急時に電力を使用する事が出来ます。

 

この様に時代とともに、私たちを取り巻く環境は変化し、長期的にみればメリットのある設備があります。

 

色々な情報を集めて、必要なものを取り入れることも大切な事ですね!

 

 

7/1~7/31 展示場スタンプラリー(モデルハウスへ行ってみよう!)開催中!!

「夢の国チケット」が当たるかも! 詳しくはこちらをご覧ください♪

カテゴリー: 設備  タグ:, , , , , , ,
アーカイブ
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00