スタッフブログ

春の疲れをとる方法☆

2018/04/02

季節の変わり目は体調を崩しやすくなります。

その原因は「自律神経の乱れ」と考えられています。

 

自律神経が乱れると、体温や血圧、消化活動などのコントロールができなくなり、ホルモンバランスの異常を起こし、免疫力が低下して風邪をひきやすくなります。

 

そこでお勧めなのが、1日の疲れをとる『春の入浴方法』です。

 

その方法は、『水分をこまめに取りながら、ぬるめのお湯にゆっくり浸かること!!』

これだけです。

 

水分不足になると体内の血液循環が悪くなるので、入浴前にはしっかりと水分をとりましょう。

そして40度くらいのお湯に15分~20分くらい入り、しっかりと体を温めます。

入浴剤などを使って、好きな香りでリラックスしながら入るとより効果感じられます。

 

 

春は新しいことが始まり、色々変化のある時期です。

ゆっくりお風呂に入り、疲れをとって、元気に楽しい1日をお過ごしください!(^^)!

 


カテゴリー: 豆知識  タグ:, , , , , , ,
アーカイブ
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00