スタッフブログ

工法

2018/02/09

お家を建てるとき、購入するときの悩みの1つとして挙げられるのが、住宅の工法についてではないでしょうか。

 

住宅の工法は、大きく分けて木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造の3タイプ、

さらに細かく分けると次のように分かれます。

 

◆木造:軸組工法(木造軸組工法、木造軸組パネル工法)

壁式工法(2×4工法、木質パネル工法)

◆鉄骨造:鉄骨軸組工法(軽量鉄骨造)

◆鉄筋コンクリート造:コンクリート現場打ち工法

 

このようにいくつもの住宅工法があります。

前回のブログで”建て方”をご紹介しましたが、弊社では、木造軸組工法を用いていますので、

ここからは木造軸組工法についてご紹介します。

 

木造軸組工法は、古来、日本で採用されてきた伝統的な工法になります。

いまでも、多く日本の住宅はこの工法で建てられています。

なぜなら、日本の気候に合っているからです。

木材で土台、柱、梁などを組んで骨組みを構成していき、木のぬくもりを感じることができます。

 

【メリット】

◆間取りや外壁材料、屋根の形状など設計の自由度が高い

 

◆開口部が大きく取れるため、他の工法より容易に増改築ができる

 

◆コストも比較的安い

 

【デメリット】

◆柱のない大空間などに対する設計の自由度が低い

 

◆工期が長い

 

◆家の制度が大工さんの熟練度に左右されやすい

 

◆接合部の施工が悪いと不具合が起きてしまうことがある

 

上記のメリット・デメリットを基に考えると、家の間取りやデザインにこだわりたい方、

将来的に増改築を考えている方、入居する時期や期限に余裕のある方、コストを抑えたい方

に向いています。

 

今回は、木造軸組工法について紹介しましたが、それぞれの工法の特徴やメリット・デメリットを理解し、自分たちの条件に合った工法を選ぶと良いお家づくりができると思います。

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , ,
アーカイブ
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00