スタッフブログ

ゴミをカラスから守る方法

2018/03/30

ゴミの回収の日になると、必ずやってくるのがカラスです。

困りますよね。

ゴミが散乱して汚かったり、数羽のカラスが争っていて怖い思いをしたりします。

生ごみと一緒に個人情報のゴミまで散乱したら、本当に迷惑です。

どんな対策があるのか考えてみましょう♪

 

カラスは視覚を頼りに餌を探します。

生ごみのにおいではなく、色で判断しているのです。

赤色やオレンジ色、黄色のものを餌と認識するようです。

つまり、ゴミを見えなくするのは有効な手段といえます。

生ごみを入った袋を新聞紙でくるんでから各市町村のゴミ袋に入れて、外側から生ごみを見えなくします。

新聞紙を数枚重ねておくと万が一突かれてもゴミまでたどり着けず、諦めてしまうことが多いようです。

 

次に、物理的に防ぐ方法として、ゴミネットがあります。

多くの自治体でゴミネットは用意していると思います。

しかし、ゴミネットをしていてもカラスが荒らしている光景はよく見かけます。

せっかくネットを使っていても、ネットの目が粗いと隙間から突かれます。

また、ネットに隙間があったり、重しなどがなかったり、風でめくれていたりすると、一瞬の隙を見て容易にネットの中に入り込みます。

ゴミ集積場所を利用する全員の人のマナーが大切になります。

 

春から夏にかけてがカラスの繁殖期と言われています。

今豊富に餌を与えてしまうと繁殖率を高めることになってしまいます。

ゴミが荒らされてお困りの方は、今の時期に対策を考えてみてはいかがでしょうか??

 

カテゴリー: 豆知識  タグ:, , , , , , , , ,

春のムズムズ対策☆

2018/03/02

最近は気候の変化が多く、暖かい日が増えてきました。

そこで気になるところが『花粉』です。

3月にスギ、4月にヒノキの花粉がピークをむかえるそうです。

今年は例年に比べ、全国的に花粉の量が多いそうです。

 

そこで花粉の時期に心掛けておきたいことを「衣・食・住」に分けてご紹介します。

 

「衣}

・マスクをつける

・コンタクトでも専用メガネをつける

・ウールの服は避ける

 

「食」

・腸内環境を整える

・ハーブを利用する

・脂っこい食事を控える

 

「住」

・玄関や窓に空気清浄機を置く

・外干しは午前10時までにする

・拭き掃除をする

 

そもそも春のムズムズは、免疫細胞が反応しなくてもいいものに反応して起こる事。

食物繊維などを積極的に摂って免疫がつくられる腸を健康に整えることも大切です。

また食事の脂肪分はムズムズを起こすホルモンを作りやすくします。

高カロリーな食事を避け、バランスのいい食事を心がけると、ムズムズがやわらぐかもしれません。

 

お試しくださいヽ(^o^)

 

 

 

カテゴリー: 豆知識  タグ:, , , , , , , ,
アーカイブ
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00