スタッフブログ

大切な書類を守るには!

2018/08/29

以前住宅被害にあったときのブログでは、住宅が災害に合っても対応できる家づくりについてお話しました。

 

今建っているお家はどうしたらいいのでしょうか?

 

火災保険や地震保険、家財保険などの見直しをしておくことがお勧めです。

災害に合った時、保証対象外で保険がきかない!!

なんてこともあるのです・・・

 

この機会に、ご自身の保険の補償内容を確認してみてください!!

そして、大切な書類は防水対策をしておくことが大切です。

書類が無事だと災害後の手続きがスムーズに進みます。

 

自宅が浸水しても書類が濡れないようにするには、ジップロックなどで密封して、取り出しやすいところに保管すると良いでしょう。

 

他にも大切な写真や紙類も、同様にしておけば安心ですね(*^_^*)

 

また新しい台風が発生したとのニュースがありました!

防災袋の中身をチェックしたり、家族で災害や避難について話し合うなどして防災意識を高めておくことも必要ですね!!

お家の事でのご相談は、是非グッドホームまで(^_^)/

 

カテゴリー: 豆知識  タグ:, , , , , , , ,

摂取する油の大切さ☆

2018/03/23

ご家庭で使っている食用油はどんなものがあるでしょうか?

一般的にはサラダ油、キャノーラ油、米油、オリーブオイル、ゴマ油などでしょうか。

アマニ油やココナッツオイルなどを使われているご家庭もあるかと思います。

身体に良い油、悪い油などという話がよくされますが油にはどのような種類のものがあるのでしょうか。

 

まず油は「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」の2つに分けられます。

「不飽和脂肪酸」は「一価不飽和脂肪酸」(オメガ9系)と「多価不飽和脂肪酸」(オメガ3系・オメガ6系)に分けられます。

 

・飽和脂肪酸

人間が体内で合成できる脂肪酸です。昔は健康に悪いイメージでしたが、近年見直されています。特にココナッツオイルは健康志向の方に好まれています。

例:バター、ラード、ココナッツオイルetc

 

・オメガ9系(一価不飽和脂肪酸)

主成分はオレイン酸で最も酸化しにくく保存しやすいです。オレイン酸は血液をサラサラにする、悪玉(LDL)コレステロールを減少させる、体内の酸化や活性酸素を防ぎ細胞を健康にする などの効果が期待できると言われています。

例:オリーブオイル、アボカドオイル、アーモンドオイル、米油etc

 

・オメガ3系(多価不飽和脂肪酸)

αリノレン酸が主成分で、体内に入るとEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)に変化します。認知症のリスクの軽減や中性脂肪を減らす、アレルギー症状の緩和、ガンの抑制、免疫機能を整えるなどの効果が期待できると言われています。

例:えごま油、亜麻仁油、チアシードオイル

 

・オメガ6系(多価不飽和脂肪酸)

リノール酸が主成分です。

 

現代の食生活の中ではお菓子やパン、その他の加工品や外食などで摂りすぎてしまう脂肪酸なので、アレルギー症状が出る、老化を促進する、免疫力を弱めることが懸念されています。

近年、諸外国ではトランス脂肪酸の使用禁止や表示義務などの流れが盛んになっています。

このトランス脂肪酸が一番心配されるのはオメガ3系で、また遺伝子組み換えの原料から作られることが多いのもまたこのオメガ3系の脂肪酸です。

例:菜種油(キャノーラ油)、サラダ油(菜種、大豆、トウモロコシ、米などを調合して作った油)ごま油、グレープシードオイルetc

 

油はおそらく毎日摂取するものだと思います。

ぜひご家庭にあったものを見つけてください。

 

 

カテゴリー: 豆知識  タグ:, , , , , , ,

春のムズムズ対策☆

2018/03/02

最近は気候の変化が多く、暖かい日が増えてきました。

そこで気になるところが『花粉』です。

3月にスギ、4月にヒノキの花粉がピークをむかえるそうです。

今年は例年に比べ、全国的に花粉の量が多いそうです。

 

そこで花粉の時期に心掛けておきたいことを「衣・食・住」に分けてご紹介します。

 

「衣}

・マスクをつける

・コンタクトでも専用メガネをつける

・ウールの服は避ける

 

「食」

・腸内環境を整える

・ハーブを利用する

・脂っこい食事を控える

 

「住」

・玄関や窓に空気清浄機を置く

・外干しは午前10時までにする

・拭き掃除をする

 

そもそも春のムズムズは、免疫細胞が反応しなくてもいいものに反応して起こる事。

食物繊維などを積極的に摂って免疫がつくられる腸を健康に整えることも大切です。

また食事の脂肪分はムズムズを起こすホルモンを作りやすくします。

高カロリーな食事を避け、バランスのいい食事を心がけると、ムズムズがやわらぐかもしれません。

 

お試しくださいヽ(^o^)

 

 

 

カテゴリー: 豆知識  タグ:, , , , , , , ,

防災グッズ②!

2017/11/24

以前、防災グッズについてお伝えしましたが今日は防災用の備蓄についてもう少し考えてみたいと思います。

災害用の備蓄とは、災害が落ち着いた後に必要になるものです。

ライフラインが止まった状態で自宅で過ごしたり、避難所で過ごしている場合に自宅に取りに戻ったりするときにあると良いものは何か考えてみます。

 

この備蓄は特別に準備するのではなく、普段から食べたり使ったりしているものを少し多めに置いておくことが基本です。

食品の場合はドライフルーツ、シリアル、レトルト食品、インスタント食品、飴、クッキー、チョコレート、缶詰、パックご飯、フリーズドライ食品、餅、乾麺などの中から普段からよく食べるものを選びましょう。

日持ちするからっと言って、普段食べないようなものを置いておくと、いつの間にか期限が切れてしまうなんてことになってしまいます。

日常に食べるものを少し多めに備蓄することを意識して、古いものから少しずつ消費して、新しいものを買い足す、を繰り返しましょう。

乾麺のおすすめはそうめんです。パスタなどと比べてゆで時間も少なく、いざとなればそのままでもポリポリ食べられます。

 

日用品は、ティッシュやトイレットペーパー、ウェットティッシュ、乾電池、ゴミ袋、新聞紙、生理用品など少しだけ多めに買い置きしておきます。

衣類やタオルも普段使いのものを旅行のつもりで旅行カバンにまとめておきます。

あとはカセットコンロとガスボンベと水が用意してあると安心ですね。

 

この機会に一度防災グッズを見直してみませんか?

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , ,
アーカイブ
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00