スタッフブログ

マイホームに関わる税金について~登録免許税~

2017/09/25

こんにちは、株式会社グッドホーム大澤でございます。

第2回目となります、「マイホームに関わる税金」について、今回もQ&A形式でお伝えして参ります。

今回は『登録免許税』についてです。

 

Q:登録免許税ってどんな税金? マイホーム取得のどんなことに関わってくるのですか?

 

 

A:登録免許税は家を買ったり建てたりすると、必ず関わってくる税金です。

家を買ったり建てたりしたとき、地や建物の所有権を明らかにしておく

ために所有権移転登記(売買)や所有権保存登記(新築)をします。

そのときにかかるのが登録免許税です。

その他、ローンを利用すると抵当権(担保権)の設定登記も行うため、これにも登録免許税がかかります。登記をするときは、司法書士や土地家屋調査士といった専門家に手続きを代行してもらうのが一般的です。

代行依頼の際には、登録免許税も登記申請時に代行納付をしてもらいましょう。

依頼した場合は手数料や報酬がかかりますので、事前に準備しておくと良いでしょう。

 

※ 司法書士への登記申請の報酬額は4万~6万が目安。

報酬額以外にも調査費用、日当、交通費などが加算され、10万円程度になることもあります。

ここがポイント!!

また、登録免許税には一定の要件を満たしたマイホームの税率が軽減される特例があります。一定の要件を満たす建物については、軽減措置があり、具体的には所有権保存登記、購入による所有権移転登記抵当権設定登記が対象となります。

抵当権設定登記では、2500万円のローンを組んだ場合、原則の税額は

「債権金額×1000分の4」ですから10万円になります。

しかし、一定の要件を満たす場合は、抵当権設定登記の税率は1000分の1になるので、2万5000円に軽減されます。

2500万円の借り入れなら7万5000円も少なくなる!

 

※登録免許税は、建物についてのみ軽減措置がある。ただし、平成29年3月31日の取得まで。

※軽減措置があるのは所有権保存登記、購入などによる移転登記、抵当権設定登記。

※軽減を受けるためには、その建物が定期用を受けられることを証明する「住宅用家屋証明書」が必要。

常に最新の情報を確認することが大切です。

わからないことは、是非、㈱グッドホームへ相談してみて下さいね。

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , ,

☆週末イベントのご案内☆

2017/09/22

9月23日(土)・24日(日)は高針分譲と太子分譲の2カ所で見学会を行います(*´︶`*)

 

高針分譲では、リクエストにお応えして!!

大好評でした『スタイリッシュモダン平屋スタイルの家』のアンコール見学会を行います☆

 

平屋は平屋でも、グッドホームの平屋はすごいんです!!

 

・夏はエアコン1台で家中涼しい設計

・冬は床暖房で乾燥が少なく、喉や肌に優しい

・光熱費・ランニングコストが低く、家計に優しい

・5台まで停められる駐車スペース完備

・19.4畳の広々としたLDK

・使い方色々な6.8畳のロフト付

・バーベキューなどで活躍するバルコニー付

 

と価格を超える驚きの造りとなっています♪

 

とってもすごいのですが、文章では中々伝わらないのが残念です・・・(T_T)

 

ですので、是非!!現地に行って建物を見ていただきたいのです!!!

 

ラストチャンスの完成見学会!

ご来場お待ちしておりますヽ(´▽`)

 

 

もう1カ所の太子分譲!!

こちらはただいま建築中です。

 

こちらの設備は

・上下水道、電気引込済

・ガス:LPG

・全室照明器具付

・LDKエアコン付

・宅配ボックスあり

となっており、とてもお得な建物になります☆

B棟では駐車スペースが3台分ありますので、お友達が来ても、駐車場の心配はありません(o^^o)

 

 

そして、そして・・・

なんと!!

グッドホームの決算ということで!!!

10月9日までにお申込みのお客様に、50万円分

カーテン・家電・家具をプレゼントします╰(*´︶`*)╯

 

土地、物件情報は他にもありますので、お気軽にお問合せください☆

 

めったにないチャンス!!

この機会をお見逃しなくヽ(^o^)

 

 

 

 

カテゴリー: イベント  タグ:, , , , , , , , , , ,

家を建てるためのプロセス④

2017/09/20

前回”家を建てるためのプロセス③”では、土地の地盤改良のご紹介をしました。

 

今回は次のステップ“基礎づくり”です。

 

家づくりの中で目に見える最初の工事です。

基礎といっても木造基礎、鉄骨基礎、鉄筋コンクリート基礎など色々ありますが、ここでは住宅の基礎のご紹介です!

 

住宅の基礎にはベタ基礎、布基礎、独立基礎があります。

●ベタ基礎とは

基礎の立ち上りだけでなく、底板一面が鉄筋コンクリートになっている基礎です。

家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。
地面をコンクリートで覆うので地面から上がってくる湿気を防ぎ、シロアリも侵入しにくくなり、不同沈下にも強いとされているので、採用されやすい基礎です。

●布基礎とは

コンクリートが連続して設けられた基礎のことです。

建築物の外周部や主要な間仕切り壁の骨組(軸組)の下や、便所・浴室の周りなどに使用されます。

地盤の強さ、耐久に特に問題がなく、または適切な地盤改良を施された場合に採用されます。

 

●独立基礎

それぞれの柱の下など構造的に荷重がかかる箇所に独立して設置する基礎です。
一戸建てでは、玄関ポーチの柱やフェンスの基礎として使用されます。

家の基礎だけでも色々な種類があります!

『最幸の家づくり』のために、一つずつ決めて進んでいくと、マイホームへの道もさらに楽しくなりますよ(^_^)

 

マイホームへの道をグッドホームと一緒に歩きましょう♪

 

 

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , ,

マイホームに関わる税金

2017/09/18

こんにちは、株式会社グッドホーム大澤でございます。

 

「マイホームに関わる税金」について色々な税金があります。

それぞれの税金についての疑問をQ&A形式でお伝えして参ります。

 

今回は『マイホームを買ったり建てたりするときにかかる税金』についてです。

 

住宅を取得すると、これまで関わりのなかった税金が発生します。

納めるだけでなく、戻ってくる税金や節税できる税金もありますから、チャンスを逃さないためにも知識を備えておきましょう。

 

Q:家を買ったり建てたりするとどんな税金がかかるの? 消費税も含めて教えてほしい。

 

A:平成26年4月から、消費税が8%になりました。また、消費税10%への増税は平成31年10月に延期となっています。注文住宅の場合、契約を平成31年3月31日までに済ませれば、住宅の引渡しが増税後でも8%の消費税を適用できるというルールがあります。(税率引上げに伴う経過措置)

※中古住宅の個人間売買の場合は消費税は発生しません。

 

マイホームはこんな税金が関わってくる!(納める税金、軽減・控除される制度)

◆住宅を取得したときに納める税金

登録免許税(軽減措置あり)・不動産取得税(軽減措置あり)・印紙税(軽減措置あり)・消費税(建物分のみ。ただし中古住宅の個人間売買の場合は非課税)

◆資金や不動産を贈与されたときに納める税金

贈与税(非課税制度あり)

◆住宅を所有しているときに納める税金

固定資産税(軽減措置あり)・都市計画税(軽減措置あり)

◆税金が軽減・控除される制度

税金の軽減措置や控除の制度などは、ずっと同じではありません。

税制改正や政府の政策などによって内容や期限が変更・延長されたり、新たな制度が新設されたりします。

マイホームの取得を考え始めたら、最新の情報を確認することが大切です。

是非、㈱グッドホームへ相談してみて下さいね。

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , ,

宅配ボックスのご紹介

2017/09/15

今回は、留守中でも自宅で荷物を受け取れる宅配ボックスのご紹介です。

最近の宅配は、翌日や当日のみならず「時間」や「分」単位で受け取れるサービスが充実しています。

そんな中、2回以上の再配達が全体の約2割に達しているとも言われています。

 

宅配の数が増えるにつれて不在票も増え、宅配業者さん達の負担も増えているという記事が、連日取り上げられたこともありましたね・・・

 

 

こんな時に役に立つのが宅配ボックスです!!

設置も簡単で、捺印機能付きなので不在時でも荷物が受け取れます。

コンパクトタイプのものやスリムタイプのものなど、設置場所に合わせて選ぶことが可能です。

 

そんな話題の『宅配ボックス』が、東郷町太子分譲に設置されます!!!

 

新しいお家で素敵な時間を過ごしていただけますよう、グッドホームがお手伝い致します☆

 

【9/16(土)・9/17(日)に太子分譲イベントを行います☆】

 

宅配ボックスに興味のある方、設置を考えている方、太子分譲に興味のある方、お気軽にグッドホームまでお問合せください(*^_^*)

 

 

 

カテゴリー: お知らせ  タグ:, , , , , ,

☆週末イベントのご案内☆

2017/09/13

今週末はイベントとセミナーがありますよヽ(^o^)

 

①9月16日(土)17日(日)に建物見学会を開催します!!

 

今回は東郷町太子にある分譲物件のご案内です(*^_^*)

 

完成したら見えなくなってしまうお家の基礎部分。

これがしっかりしていなければ、お家は長く建っていられません・・・

 

グッドホームは、 ”あたりまえですが” 大切な基礎部分をしっかり造っています。

完成する前に一度ご覧になりませんか?

 

太子分譲は現在建築中なので、基礎部分がご覧いただけます!

 

設備は上下水道・電気引込済、ガス(LPG)、全室照明器具付、LDKエアコン付です!

そして今話題の『宅配ボックス』も設置されます╰(*´︶`*)╯

 

 

他にも土地・物件情報はたくさんありますので、お家をお考えの方は是非お越しください♪

 

②9月17日(日)に“知っているだけで100万円以上得する「住宅」セミナー”を開催します!!

 

1)知っているだけで100万円以上差がつく「住宅ローン」の借り方、返し方

2)安く購入できるお得な「土地」の見つけ方、探し方

3)住み始めて困る光熱費とメンテナンス費の抑え方

 

について、とってもお得な情報満載となっております(^_^)

 

ご予約・ご来場特典として、QUOカード 1,000円分プレゼントになります☆

 

セミナーの時間は

1部 11:00~12:00

2部 14:00~15:00

となり、グッドホーム本社で行います(*´꒳`*)

 

家づくりを考え中の方!

知識として知りたい方!

ご予約、お待ちしております☆

 

ご連絡・お問い合わせ

0120-406-014(9:00~18:00)

 

お待ちしておりますヽ(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: イベント  タグ:, , , , , , , , , , , ,

すっきり見えるインテリア

2017/09/11

“今のお部屋をすっきりとおしゃれにみせたい!”

そう思っていませんか?(o^^o)

 

とはいっても、家具を揃えようと思うと予算が合わなかったり、かえって窮屈になってしまったり・・・

なかなかうまくいかないものです。゚(゚´Д`゚)゚。

 

そこで、手頃な予算で便利に使えるアイテムや、すっきりと見せる方法をご紹介します。

 

■見せる収納のコツ

見せる収納にするならスタッキングシェルフを使用するのがお勧めです☆

背板のないスタッキングシェルフなら、背の高いものでも圧迫感を感じることはありません。

また、ところどころに空白をつくるとよりすっきりとします。

ちょっとした部屋の間仕切りとしても使うことができます。

 

■視覚効果ですっきり見せるコツ

インテリアのレイアウトも重要です。

動線上には家具を置かず、なるべく一辺にまとめることがポイントです☆

この時に家具の奥行や高さがまちまちだと、統一感がなくなるのでご注意ください!

カーテンは柄の小さいものやストライプにすることで、お部屋を広々と見せる効果があります。

 

お部屋の模様替えやインテリアを変えたい方は、参考にしてみてください(*^_^*)

 

カテゴリー: 収納, 家づくり  タグ:, , , , , , , ,

家庭内で安全に暮らすためには

2017/09/08

夏も終わり、秋らしくなってきました。

 

今年の夏は各地で豪雨、しかも局所的な豪雨が多く、災害に合われた皆様にお見舞い申し上げます。

 

ちょうど、在宅中にゲリラ豪雨に見舞われた時、西俣家も庭の排水が間に合わず、

庭一面冠水し、プールになっていました。

 

幸い一時でおさまった為、大事に至らず済みましたが、なすすべもなく見ているだけでした。

 

最近は竜巻注意報もよく目にしますが、何をどうしたらいいのか分からないので、どうすべきか対策しておかないといけないですね!

 

自然災害は突然やってきますが、

家庭内における不慮の事故というと防げる事も多いはずです。

今回はそんな事故を防止できる方法をご紹介します。

 

 

●転倒・転落の防止

・段差をなくす

・玄関では段差を小さくするために台を置く

・階段、廊下、玄関、浴室などには手すりを付ける

 

最近は高齢者が屋根や脚立、はしごに上がって作業中に転落し、長期間治療を要する重大な事故が多いそうですので、お気をつけください!

 

●浴室での事故防止

・気温差で心臓などに負担をかけないように、特に冬は気を付ける

・浴槽に転落や、足を滑らす事故に注意

・熱湯に注意

 

浴室での事故は周囲が気付きにくいことが多く、手当てが遅れる可能性が高いのでお気をつけください!

 

●窒息事故の防止

・高齢者や乳幼児の食事は喉を詰まらせないようにする。

・子供が誤飲しないよう危険なものは手の届かない所へ置く

 

 

●衣類への着火防止

・調理中に袖口に火が付いたり家事防止のためIHコンロにする

 

 

家庭内における不慮の事故での死者数は、交通事故での死者数よりも多いという事ですので、思わぬ事故に遭わない為にも普段から周囲の配慮や安全対策をしておきたいものです。

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , ,

子どもと楽しく取り組む、学校グッズの整理・収納  ~3つのポイント~

2017/09/06

こんにちは、東郷町展示場 グッドホーム住宅アドバイザーの大澤宜之です。

 

前回はお家を作る時に考える“収納”についてご紹介しました!

すっきり収納を実現!! 4つの活用術

 

子どもが家に学校グッズをたくさん持ち帰ってきますよね・・・

今回は子どもの学校グッズの収納についてご紹介します!!

一緒に片付け、収納をしていきましょう♪

 

 

①学校グッズの分類~保管期間の長さ別に分ける~

 

  • 長期保管アイテム

図工の時間に制作した絵や工作、勉強した内容をきれいに書き留めたノートやプリントも大切な思い出としてとっておきたい!というものはこちらに分類します。

  • 短期保管アイテム

休みの期間だけ家に持ち帰る道具箱や体操服、習字セットや絵の具セットなどはこちらに分類します。

 

まずは“長期保管アイテムのしまい方”です。

 

子どもにとって、絵画や工作は大切な思い出です。

ですが、とてもかさばり、収納に困ることも・・・

こうした長期保管するアイテムは、あらかじめ収納する場所を決めて、そこにしまえるだけのアイテムに絞ることが大切です。

まず、お子さんに一番のお気に入りを選んでもらい、期間を決めて見えるところに展示します。期限がきたら、次に飾りたいものを飾り、その時々の最高の作品を楽しみます。

そうする事で、子どもの気持ちも満足し、飾っているうちに“取っておきたいもの”“いらないもの”の区別ができるようになります。

あくまでも子どもの気持ちを整理させてあげることがポイントです。

 

次に“短期保管アイテムのしまい方”です。

お道具箱や絵の具セットなどは、子どもが家に持ち帰ったら、すぐに不足しているものがないか、汚れたままになっていないか、子どもと一緒に確認します。

このように休みの期間だけ持ち帰るものは、家の中に決まった収納場所がない家が多いと思います。

だからといって、部屋の片隅に置いたままではすっきりしません。

休みの間だけ収納する場所を確保してあげることが大切です。

 

 

②ノートやプリントは教科書ごとに分類

 

ノートやプリントは、復習するときに必要になるもの。

教科書ごとにファイルボックスを用意し、年度末までと期限を決めて、教科書とノートを一緒に保管します。

小テストや定期テストはあまり細かくファイリングせず、A4サイズのファイルボックスにまとめて保管しておきます。長い休みになったら復習に使い、必要なものだけを取っておきます。子どもと一緒に片付けるときは、「100点のプリントを見つけたらご褒美!!」など、ゲームの要素を取り入れると、子どもも楽しく参加できます。

 

 

毎日の片付けはお子さんが行っていけるよう、片付けやすさや整理を楽しめるように、

“わかりやすくて、しまいやすい”ことがポイントです!

 

種類別に収納できる、背が低い引き出し家具などが子どもにはピッタリ☆

テストやプリント、学校に持っていくハンカチやティッシュ、ストックの文房具類もアイテム別にわかりやすく収納できます。

 

 

 

新学期が始まった今、これらを活用して、『整理と収納』をお試しください(o^^o)

 

カテゴリー: 収納  タグ:, , , , , , , , , , , , ,

家を建てるためのプロセス③

2017/09/04

前回“家を建てるためのプロセス②”では、地盤調査のご紹介をしました。

 

今回は次のステップ“地盤改良”です。

 

前回ご紹介した地盤調査の結果で『地盤補強』が必要か、必要でないかが分かります。

地盤改良は『地盤補強』が必要な場合に行う作業です。

 

地盤改良には種類があります。

●表層改良とは

軟弱地盤の層が地表から2メートル以内の場合に軟弱地盤層の強度を上げ、
下部の良好地盤層と一体化させて支持地盤を造る工法です。

●柱状改良工法とは
弱い地盤が2メートル以上8メートル以下の深さの場合に用いられる方法で、
土の中にコンクリートの柱を造ってしまう方法です。

●鋼管杭工法とは

鋼管杭工法とは、小口径の鋼管を使用して杭状に回転圧入させ、住宅の荷重を直接堅固な支持層(岩盤等)まで届かせる工法です。
深い位置にある硬い地盤に杭を打設して、その杭で基礎を支えます。

 

 

地盤改良をすることで、住宅を支える基礎、その基礎を支える地盤をしっかり固めます。

 

せっかくのマイホーム!

時間が建って傾いてきては大変です!!

 

しっかりとした地盤に素敵なマイホームを建てて、素敵な時間を過ごしたいですね(*^_^*)

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , ,
アーカイブ
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00