スタッフブログ

瑕疵(かし)担保保険とは

2018/06/20

住宅瑕疵担保責任保険協会 新築住宅を供給する事業者には、住宅のお引き渡しから10年間の瑕疵保証責任が義務付けられています。

 

住宅の瑕疵とは、約束どおりの性能、品質、が確保できていないことです。

 

例えば、住宅を新築する時は建築基準法が定めた耐震性能を確保しなければなりませんが、出来上がった住宅がその性能を満たさない状態が「瑕疵」です。

この場合、売主または請負業者は、補修により必要な性能を確保する義務があります。

 

この「瑕疵」が発生した場合(事故といいます)の補修費用を補償するのが『住宅瑕疵保険』です。

瑕疵担保責任がある事業者が保険を申し込み、契約をします。

保険の申し込み後に、建築士の検査員が瑕疵そのものを予防するために保証対象部分の検査を行い、一定の品質を確保します。

保険期間内に保険対象者の事故が起きた時に、事業者が倒産・廃業していたら、購入者(住居者)が直接保険法人に保険請求ができます。

補償をうけられる対象となる部分は、耐震性能に重要な「構造耐力上主要な部分」と、雨漏り等を起こさないための「雨水の浸入を防止する部分」の基本的な性能部分です。

お家を買うことは、一生に一度の大きな買い物です。

グッドホームでは基礎構造に不備がないように、丁寧に、そして念入りに確認を行っていますので、このようなことはありません!!

 

お家の事でのご相談は、是非グッドホームまでヽ(´▽`)

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , ,

新しい分譲物件のご紹介♪

2018/06/19

天白区の平針駅の近くで、分譲住宅の工事が始まりました。

 

どうです、ちょっと変わった形の土地でしょ、ここに2階建ての3DKの住宅を建てます。

 

車も2台停めれる予定です。

 

部屋の形は、もちろん長方形、正方形ではありません。

 

パズルのように、キッチン、お風呂、洗面、トイレ、階段、玄関をはめ込んでいきます。

 

知恵の輪も混ざってるかな?

 

このような形の建物は、職人さんの腕の見せ所です。

 

今から、職人さんの嬉しい悲鳴が聞こえてきそうです。

 

皆さん、出来上がっていくのを楽しみにして下さいね。

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , ,

子育て診断会のご案内☆

2018/06/18

子育てにお悩み中のパパさん!ママさん!!

お子様の個性と才能を発見できる『子育て講座』を開催します☆

名古屋市近郊ではここでしか受けられない、貴重な講座です(*^_^*)

 

 

自分の子どもなのに理解できない・・・!!

なんでこうなってしまうの??!!

 

育児あるあるですね・・・

子どもも1人の人間。

すべて一緒ではないので、理解できないことがあってあたりまえです!

 

ですが、諦めないでください!!

違うからこそ知っておくといい情報があります。

それがお子様の個性や特性です。

知っておけば、子どもとの接し方や、声かけがスムーズに行え、お互いにストレスフリーな生活を送ることができますよヽ(^o^)

 

 

7月1日(日)  10:00~17:00

グッドホーム本社にて開催いたします♪

  • 1組30分ぐらいの相談時間です
  • 対象年齢の目安として、小学生までのお子様
  • 限定10名様とさせて頂きます
  • ご予約の上、ご来場願います(ご予約受付期限は6月22日(金)まで)

 

お待ちしておりますヽ(^o^)

 

 

カテゴリー: セミナー  タグ:, , , , , , , , ,

ベランピング♪

2018/06/15

皆さん「ベランピング」をご存知でしょうか?

今流行りの「グランピング」が自宅で手軽にできるスタイルとして海外でも大注目されているんです。

「ベランピング」を知ればアウトドア派の方はもちろんインドア派の方でもハマってしまうかもしれませんよ。

では、まず「グランピング」についてです。

グランピングとは「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのことです。

とっても人気のグランピングですが、お金もかかるし予約も取れないし、となかなか踏み出せない方も多いはず。

そこでもっと手軽に1年中グランピングっぽいことをしよう!というのが「ベランピング」です!

移動距離は0分、荷造りや荷物運びも超簡単。

トイレや水道の心配もいりません。

ベランダで少しお洒落に少し豪華にアウトドアを楽しみます。

 

その1

まずはベランダにテーブルや椅子を置いてみましょう。

いつものベランダがガラリと雰囲気が変わります。

あとはガーランドやカッティングボード、LEDランタンなどで飾ります。

その2

次に料理です。

ベランダなので「外で焼かない」というのが基本のルールになります。

キッチンでゆっくり調理したものをベランダに運び出します。

保温性の高い鋳物ホーロー鍋やスキレットがあると便利で雰囲気も出ますね。

もっと簡単に買ってきたサラダやハンバーガーなどをちょっとお洒落な食器に盛り付けるのも良いですし、料理は用意せずにもっと気軽にお茶やお菓子を楽しむのも良いです。

外の風にあたりながら飲むビールやワインはきっと格別ですね。

その3

音楽や本や雑誌など、ご自分の好きなもので好きな時間を楽しみます。

ただしベランダなので、特にションやアパートの場合は避難通路の確保の他、規定を守ることや、ご近所の方の迷惑にならないように配慮するなどは必要です。

 

 

もっともっと本格的に楽しみたい!という方は、床を張り替えたり、手すりをお洒落に変えたり、ベランダにコンセントと設置したり、快適なベランピングのお手伝いをさせていただきます。

 

興味のある方は是非、グッドホームまで(^_^)/

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , ,

知らないと損する住宅ローンの裏ワザ!

2018/06/14

こんにちは、グッドホームの大澤でございます。

『知らないと損する住宅ローンの裏ワザ!』についてお伝えして参ります。

第7回目となります今回は、

「信用情報には問題がない。でも、借入が多過ぎて…」

 

Y様は、地元で安定した大手メーカーにお勤めで、2人目のお子様が産まれ、今お住まいのマンションも手狭になるだろうと、以前から土地から探していらっしゃいました。

先月、気に入った土地が見つかり、打合せする前にまずはどのくらい借入が可能か、事前審査をしてみることにしました。

当社でも、同じ勤務先の方は過去に数人建築させていただいており、年齢の割に収入も多いことはわかっていましたから、こちらも資金計画ついてはあまり心配していませんでした。

事前審査の申込にあたり、借入内容に関して告知してもらったのですが、これがなんと想像以上に多額で驚きました。車のローンも含めると、年収を上回るくらいです。

ひとまず一応、すべてを告知してもらい、ローンが通ったら完済することを条件に審査して頂くことで進めてもらうことにしました。

完済原資についても、お一人だけで完済するには多額過ぎて難しいので、お母様にも正直にお話しをして協力いただくことになりました。

しかしながら、事前審査の回答は不承認。

収入は十分だが、年齢や年収、家族状況から客観的に見ても借入額が多額過ぎる、完済するにしても完済原資が疑わしい、また借入金の使用用途についても納得できるものではないという理由でした。

 

【 解決への道筋 】

Y様へのアドバイスとしては、心象の悪い借入について、まずはきれいに整理してください、その上で、お母様との収入合算(連帯債務)で債務者を2人に、借入金額についても少し抑えて計画を再考しましょうという3点をアドバイスしました。

お母様もこれまで1人暮らしだったため、今回の資金援助がきっかけで同居を前提として考えられるようになり、協力頂くことができました。

また必要以上に広かった建物の計画を見直し、施工面積を5坪程度減らすことで、借入金額も前回の審査の時より、1割程度低くして申込をすることになりました。

結果、何とか【フラット35】で承認を得ることができました。

今回のY様の件は、信用情報にも問題がなく、また収入も高く返済比率も十分だったことから、まさかローン審査でつまづくとは意外な展開でした。

借りていたのは、勤務先にもATMがある地元の地銀からが大半だったのですが、数枚のカードで返済資金を順に回していたのかもしれません。

確かに同年代の会社員よりも100万円以上も年収が多いのに、自己資金もあまりなく、多額の借り入れがあるというのは、何かしらの消費行動、お金に対する意識に問題があったのかもしれません。

Y様も今回のことをきっかけに反省して、堅実なライフプランを描いていただくことを願っています。

色々なケースがあります。

事前に分かって対処しておくことが大切ですね!!

わからないことは、是非、グッドホームへ相談してみて下さい!

 

 

カテゴリー: Q&A  タグ:, , , , , , , , ,

家族を家具等の転倒から守るために

2018/06/13

消費者庁によると、タンスや棚などの家具やテレビが子どもの体の上に倒れてきて子どもが下敷きになる等の事故が発生しているとか。

医療機関ネットワークを通じて消費者庁に寄せられたデータによると、平成22年12月1日から平成29年8月31日までに41件発生しています。

そのうち78%が6歳以下の子どもの事故です。

 

皆さんは、地震が発生したわけでもないのに家具やテレビが倒れるなんて不思議だと思いませんか?

その理由を知るために、いくつかの事例を見てみましょう。

●事例1

タンスの一番上にあるオモチャを取ろうとして、引き出しにぶら下がった。(1歳児)

●事例2

引き出しを階段状にして遊んでいたところ、タンスとその上にあったテレビが倒れてきた。(4歳児)

●事例3

タンスの引き出しを全部引き出したところ、引き出しの重みでタンスが倒れ、一番下の引き出しとフローリングに足が挟まった。(5歳児)

●事例4

テレビ台に上って遊んでいたところ、テレビ(37インチ)ごと転倒し、腹部にテレビが刺さるような状態で床に転落した。(2歳児)

このような事故を防ぐため、消費者庁は、

・家具やテレビは転倒防止グッズなどで固定して使用する

・家具の引き出しには鍵やストッパーなどを付ける

・家具の上に、玩具やリモコン等子どもの興味を引くものを置かない

などの対策を呼び掛けています。

皆さん、これらの対策は地震の際にも役立ちます。

とはいえ、新築したばかりの時期に壁や床に穴を開けることに 抵抗を感じるかもしれません。

その際は、

・新居に作り付けの家具を採用する

・一定以上の高さがある家具はウォークインクローゼットへ

・土台も幅も奥行きもあり、重心が低い家具を選ぶ

など、ほかの方法で対策できないか検討してみましょう。

なお、テレビを壁に固定するのが嫌な場合、しっかりした低めのテレビ台のできるだけ後方にテレビを置き、テレビ台と家具を木ネジなどで固定する方法もあります。

皆さんのお子さんがまだ幼いなら、安全性には特に配慮しましょう。

 

お家の事でのご相談は、是非グッドホームまで(^_^)/

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , ,

家事動線

2018/06/12

「夢のマイホームが手に入った(*^^)v」

 

そこで終わりではありません。

そこからが新しい生活の始まりです。

 

マイホームを手に入れたら、ホッとできるくつろぎ空間にしたいと思いますよね♪

ですが、そうは言っても現実は難しい・・・

 

毎日の生活の中で、お仕事、家事、育児、掃除、洗濯、etc・・・

やらなければいけない事がたくさんあります。

時間に追われ、ホッとする間もなく1日が終わる・・・

 

そんな生活は嫌ですよね!!

 

夢のマイホームで、くつろぎの時間を持てるような“お家づくり”を考えてみませんか??

 

大切なのは“家事の動線を考えた間取り”にする事です。

・ご飯を作る

ご飯を作る際にキッチンでの動きは、冷蔵庫・シンク・調理台・コンロ・食器棚への移動。効率よく動くためにどうしたらいいかを考えていきます。

・洗濯をする

洗濯の際の動きとして、洗濯機・物干し場(ベランダ・ウッドデッキ・サンルームなど)・収納(ウォークインクローゼット・個室)があります。物干し場を2階や3階、もしくは屋上に設ける際には、横の動きだけでなく、縦方向への動線も考えていきます。

・掃除をする

お家づくりで一番難しいのが、掃除をするための動線です。人それぞれ、家の中での動きが違いますので、生活スタイルに合った動線を導き出していく必要があります。

 

家事動線が短ければ短いほど家事はスムーズで無駄のないものになります。

無駄な時間をなくし、その部分をくつろぎ時間にできたら、最高ですね(*^_^*)

 

お家づくりのプロだからこそ提案できる事があります(^_^)/

グッドホームと一緒に“お家づくり”してみませんか??

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , , , ,

住宅セミナーのご案内☆

2018/06/11

住宅ローンを選ぶのって難しいですよね。

 

・固定と変動、どちらの金利がお得なのか、安心なのか

・返済期間は長い方が良いのか、短い方が良いのか

・いくら借りたらいいのか

・金融機関によってどんな違いがあるのか

 

などなど、疑問や不安は尽きないものです。

 

そんな疑問や不安を解消するのに役立つのが『住宅ローン相談』です。

住宅ローン相談を行うのは金融機関だけではありません。

その金融機関と提携しているハウスメーカーや工務店、不動産会社などがサービスの一環として行うこともあります。

不動産コンサルタントやFPなどの専門家が中立の立場で行うこともあります。

時間帯も様々です。

平日の日中だけでなく、土日や夜間に開催されることもあります。

参加したからといって必ず申し込まなければならないということはありません。

安心してくださいね。

 

 

皆さん、住宅ローン相談をより有意義なものにしたいなら、参加する前にネットや本などで予習しておきましょう。

そして、質問したいことを箇条書きにまとめておきましょう。

そうすれば、質問忘れを防げます。

 

次に、年収や負債、毎月の収支などお金の流れを把握しておきましょう。

源泉徴収票や通帳、家計簿などを持参するのも良い方法です。

 

お金の流れが分かれば、問題点や改善点など、あなたが気づかなかった点をプロの視点でチェックしてもらえます。

その場で、返済シミュレーションや簡単な審査を受けられる場合もあります。

 

なお、インターネット銀行の場合、スカイプや電話相談しかないところもあれば、対面での相談を受けられるところもあります。

気になるインターネット銀行があるなら、相談方法を確認してみるといいですよ。

 

「そこで申し込むかわからないのに住宅ローン相談に時間を割いてもらうのは心苦しい」

と思う必要はありません。

積極的に活用し、プロの知識を吸収しましょう。

 

グッドホームでは月に1度『知っているだけで100万円以上得する「住宅」セミナー』を開催しております。

 

6月は17日(日)に開催致します。

 

1部 11:00~12:00

2部 14:00~15:00

 

会場:グッドホーム本社

(ご予約受付期限は6月15日(金)まで)

 

ご予約・ご来場特典として、QUOカード 1,000円分プレゼントになります☆

 

家づくりを考え中の方!

知識として知りたい方!

ご予約、お待ちしております☆

 

ご連絡・お問い合わせ

0120-406-014(9:00~18:00)

 

 

カテゴリー: セミナー  タグ:, , , , , ,

こんなときどうするの?…庇(ひさし)

2018/06/08

『庇(ひさし)』についてのお話です。

見栄えを重視する住宅は新築時に設置しない場合もありますが、夏の直射日光を防げなかったり、急な雨で室内が濡れたり、庇の無い窓は何かと不便です。

これから夏に向けての時期は、特に不便を感じるシーンが増えることでしょう。

それを解消するため、後付けできる庇があります。

設置する際、最も気を付けたいのが雨水の侵入です。

外壁に設置する際の施工不良だけでなく、釘の穴から雨水が侵入することもあります。

また、外壁の種類や強度によっては、後付けできない場合もあります。

さらに、庇の材質や長さを制限しなければならないこともあります。

最適な庇を選ぶため、まずは施工業者か専門業者に現況をチェックしてもらいましょう。

庇をお考えの方は、是非グッドホームまで(^_^)/

 

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , ,

リフォームのご紹介

2018/06/07

現在当社でリフォームさせていただいている現場をご紹介させていただきます。

2階にトイレがなかったため、あまり利用していなかった水屋スペースをトイレにできないか?

とご依頼をいただきました。

なんと約90㎝角のスペースがトイレに変わるのです。

もともとは和式トイレを洋式トイレにリフォームするための商品ですが、狭小スペースに便座を設置することができる商品です。

(資料①参照)

 

この後、便器を設置していきます。

お客様の想いにできる限り寄り添わせていただきます。

 

お家のことでのご相談は、是非グッドホームまで(^_^)/

 

カテゴリー: 家づくり  タグ:, , , , , , ,
アーカイブ
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
お問い合わせの方全員に!グッドホームがよくわかる小冊子プレゼント!! グッドホーム自慢の間取り集129プラン 家はもう一つの貯金箱である 住みたいイメージがよくわかる施工事例集
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0120-406-014  年中無休(盆・正月を除く)9:00〜18:00